FC2ブログ

コーチングセミナーをお届け!社会保険労務士 楠木仁史 くすの木労務経営管理事務所/京都

脱サラ中年社労士 ―我が道を往く―
50代男性、脱サラ中年社会保険労務士の奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入れ替わり

先日、永らく手がけていた障害年金裁定請求だが、
やっと、「支給決定通知が届きました」の連絡をいただいた。

毎回思うけど、この瞬間がいちばん嬉しいね。
さっそく請求書を送付しようと思って、
委託契約書を確認すると、
「えっ!?こんな安い金額で契約してたのか?」

ちょっとがっかりでした。
相変わらず商売ヘタだね。

開業6箇月後から、絶えず障害年金を抱えてる。
多い時は3件同時進行でした。
この支給決定で、やっとあと1件になったと思っていたら
その翌日に新たな裁定請求事務代行の依頼が舞い込んできた。

本日面会してきたが、
いやぁ、なんとも…。ことばがない。

間違いなく今までの中で最悪の「超」困難ケース。
こんなん、できんのか????


だけど、資格要件はOKです。
あとは、診断書の手配と申立書次第だな。

もちろん引き受ける。
だけど、もう安売りはしない。

  …たぶん。
スポンサーサイト
Copyright (C) 2008 企業コーチングサポート/くすの木労務経営管理事務所 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。