FC2ブログ

コーチングセミナーをお届け!社会保険労務士 楠木仁史 くすの木労務経営管理事務所/京都

脱サラ中年社労士 ―我が道を往く―
50代男性、脱サラ中年社会保険労務士の奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害基礎年金審査請求勝利

あー、今回は、何ヶ月かかったかな。
裁定請求書の提出は、
確か、昨年の9月初旬だったと記憶している。

ということは、
逆算すると仕事を請け負ったのは、
昨年の5月頃か…。

不支給通知が届いたのが、昨年末。
書類を整えて審査請求したのが、今年の1月だったな。
そして、やっと決定書の謄本が到着したのが、3月初旬。

まあ、毎度のこととはいえ、
もうちょっと早くならんかなぁ。
忙しいのはわかるけど。
この間、厚生労働大臣も交代したし。

どうだろ?
数十万円の報酬額でも、最賃割れしてるかも。

だけど、これであのご家庭も少しは潤うだろう。
そう思えば、やった甲斐はあるかな。
おかげで、いい経験もさせていただいたから。

請求書はお届けしたが、ちゃんとお支払いいただけるのかしらん。

とりあえず、
成功率100%は維持できた。
同時に連続成功記録も更新中だ。
自慢するワケじゃないけど。
それに、
社会保険審査官に、ぎゃふんと言わせることができたのは爽快だ。
この瞬間のためにやってるのかもしれないな。
この仕事。

次は、
統合失調症  1件。
二十歳前障害 1件。
障害等級変更 1件。
特別支給の老齢厚生年金障害者特例請求 1件だ。

いちばん簡単そうなのから、取りかかろうっと。
簡単なのは、ないかな。
…無いな。きっと。
スポンサーサイト
Copyright (C) 2008 企業コーチングサポート/くすの木労務経営管理事務所 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。