コーチングセミナーをお届け!社会保険労務士 楠木仁史 くすの木労務経営管理事務所/京都

脱サラ中年社労士 ―我が道を往く―
50代男性、脱サラ中年社会保険労務士の奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぴり面目保った?

顧問料が入金されたので、
家族と一緒に焼き肉を食べに行った。

長男夫婦とその長女(まあ孫ともいう)、
大学生の二男と家内。

全部合わせて、10,564円。
決して高額な夕飯というわけではないが、
今の自分には大きな出費といえる。

アメラグをやっている二男はとても大食いだが、
明らかに気を遣ってくれている。


収入が減った親を気遣うような
こんな子に育ってくれて感謝していいのか、
親の懐を気遣わせてしまって情けないというか。

とても複雑。


明日は、障害年金の裁定請求依頼主と面会の予定。
超困難な事例だが、成功すれば大きな収入になるし。
かなり先だけど。

その後で、別の会社の新人の面接もある。
忙しいことを感謝すべきか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) 2008 企業コーチングサポート/くすの木労務経営管理事務所 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。