FC2ブログ

コーチングセミナーをお届け!社会保険労務士 楠木仁史 くすの木労務経営管理事務所/京都

脱サラ中年社労士 ―我が道を往く―
50代男性、脱サラ中年社会保険労務士の奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本棚を創った。

連休中に、何かしなくっちゃてことで、本棚を作った。

二日かけて、カンペキ(?)な設計図を書き、
それをもとに板取りを計算した。

加工のしやすいSPFを使い、
ロイヤルホームセンターの工房を使用し、とことん加工した。
タダだし、電動工具も使い放題。
自宅でするのはたいへんだからね。

事務所に運び入れれば、
あとは組むだけ…、なんだが、これが苦労した。

設置場所は、広くて白い大きな壁一面になのだが、
きれいな壁を傷つけたくなかったので、くぎ、木ねじの類は一切使用していない。
どうしたのかというと、言葉では説明しにくいんだけど、
要するに、木材の持つ柔軟性と反発力を利用したということかな。


そこでできたのが、これ。

本棚

びくともしないが、1枚の板を引っこ抜くと全体が一気に崩れる仕掛け(?)になってる。
まあ、普通の力で引っこ抜くことは、ムリなんだけど。

そんなことより情けないのは、並べる書籍がないこと。
なに、これ!?
しかたないから、ギターやポスターパネルで隙間を埋めることにした。

これまた、社労士事務所にある本棚としては、掟破りでしょうか。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【パチスロ】sammy

勝てなければ返金します!現役スロプロによる月収60万円を稼いだパチスロマニュアル【完全攻略版】 Room No.331 手紙 を 送 る よ プロフィー...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) 2008 企業コーチングサポート/くすの木労務経営管理事務所 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。