FC2ブログ

コーチングセミナーをお届け!社会保険労務士 楠木仁史 くすの木労務経営管理事務所/京都

脱サラ中年社労士 ―我が道を往く―
50代男性、脱サラ中年社会保険労務士の奮闘記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nobody's perfect.

大阪の社労士さんとお食事をご一緒する機会に恵まれて、
楽しいひとときを過すことができた。

ニョッキ梅田

しかしまあ、なんですな。
「他人ネタ」でお酒を飲むことほど楽しいことはないね。
まさに、「無責任の極地」。
おもしろかった。久しぶりに笑ったわ。

ただ、共通の認識の下、ひとつの事象を共有できるというのは、
問題は起こらないし、楽しいし、仲良くなれるし、
ちょっぴりささやかな優越感に浸ることもできる。

いいことばかりだが、進歩という点ではどうなのだろう?
現状を否定する気持ち。モノに対する異なる認識。
我々は絶えずこれらを持ち続けなければならないのでは?

CTやMRIでも様々な断面でスライスするし。
様々な側面や見地から物事を考察し、問題点を表面化させ、
同時に自分の誤りをも正す姿勢。

誰もがそうだが、自分もカンペキではない。
DEEP PURPLE

“Nobody's Perfect”

nobodys perfect

というアルバムを出していたな。
Walt Disneyも「Disneylandは永遠に未完成」って言ってたし。
「謙虚さ」は、人間だけが持つことを許された大切な美徳のひとつだ。

それはそうと、一緒にこれからのよからぬ(?)作戦を立てたりした。
とりあえず今後はこれを実行しようと思う。






スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) 2008 企業コーチングサポート/くすの木労務経営管理事務所 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。